活動履歴

これからの地方自治のモデルとなるべきだった松阪市

  •  2015年10月2日 金曜日

非常に残念な結末です。
 
少子化時代の地方自治の在り方を体現され、徹底した情報公開と市民との対話による地域自活を促してきた首長でした。
《変わりたくない議会勢力》に屈した形となりました。これでいいのでしょうか?だから選挙って大切なんです。
『近所から出馬した』、『昔から投票してきた』ではなく候補者が改善派なのか現状維持派なのかをしっかりと本質を見定め投票していくことがその街の運命を変えます。
 
誰がやっても変わらないように見えますが冗談抜きで選挙で世の中変わります。
リンク先を是非御覧ください。僕が首長ならほぼ近いことを実行していました。

32
[記事:相川俊英]【三重県松阪市長、議会と対立し辞職】~市民とかい離する”地方自治”~

プロフィール

佐藤ともかず

     

昭和53年1月31日 能代生まれ。43歳。河戸川在住。趣味は読書と温泉、弓道と民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て2008年帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。 2016年1月に代表を退き、現在は一般社団法人防災教育普及協会会員、公益社団法人秋田犬保存会会員として活動中。2019年9月より日本維新の会一般党員として入党。

いままで投稿した記事の数:1052件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2021 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.