活動履歴

2021.3.18(木)。議決日

  • 2021年3月18日 木曜日

本日すべての議案を議了し閉会となりました。
令和2年度補正予算や4月からの当初予算など重要な審査が多い3月議会ですが、能代市議会として初の試みとなった予算常任委員会には課題が多く見受けられ、今後は改善に向け調整が行われます。
 
また議会の新たな動きとして『議会BCP』が進展しました。先日、全国組織である若手市議会議員の会関東の研修にオンラインで参加しましたが、その際のテーマが議会の業務継続計画でありました。
 
この計画は議員が感染症や災害等で欠員が生じた場合の対応をあらかじめ計画立てておくものです。まずは感染症対策に絞って計画策定に向け動き出すことが決まりました。
 
任期は残り1年となりました。
引き続き予算審議の徹底や積極的な政策提案に加え、議会内部の改善すべきものについて他会派とも協議を行って参ります。

プロフィール

     

佐藤ともかず【完全無所属】

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1305件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.