活動履歴

2018.6.18(月)。能代市議会6月定例会一般質問初日

  • 2018年6月18日 月曜日

朝は大阪の地震で驚きました。被害が少ないことを祈りつつも全国各地でもいつ何時起こるかもしれない災害に気を引き締めていきましょう。
 
本日は能代市議会一般質問の初日にあたり5名の登壇がありました。私は3番手として11:30〜お昼をまたぎ13時に再開。
 
主に木材産業の再興を目指し各視点で質しました。
中でも気になっているのはCLT(直交集成材)の再出発と次年度から始まる森林環境譲与税の取り組みであります。
 
森林は所有者が不明である土地も多く十分な手入れがなされないため不健康な生態系が形成されます。杉の根元まで光が届かない森林は足元の植物が十分に育てず土砂災害が起こりやすくなってしまいます。
 
それらを管理するために国民に対し、あらたに年1000円の税金が賦課されますが(H36年より)その使徒として市町村が森林を管理することになります。つまりは林業に予算がまわってくるという話であります。この機会を生かし行政としての取り組みが注目されるところです。
 
写真は一般質問後に会派の控室にて。先輩の菅原議員よりダメ出しを頂戴しております。ありがたや〜。

プロフィール

     

佐藤ともかず【完全無所属】

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1320件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2023 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.