活動履歴

2018.6.11(月)。能代市議会6月定例会一般質問たたき台

  • 2018年6月11日 月曜日

追記:わたしの登壇は6/18の13時となりそうです。
 
明日より開会となる能代市議会6月定例会ですが、臨時議会を除けば改選後、実質的な初の議会となります。
 
一般質問の準備では白髪が盛りっと増えますが負託に応える絶好の機会。要望の多かったものから順次対応してまいります。
 
今回の質問では下記を予定しています。※まだ現段階での案ですので増減、文言修正などあるかもしれません。

1.木材産業活性による木都再興について
1)森林環境税及び森林環境譲与税による影響は
2)所有者不明の森林は管内に存在するか
3)林業経営に関して森林所有者の今後の意向は
4)小規模林家の集積・集約化を推進する考えは
5)スマート林業に対する認識は
6)流通コスト削減に向けた能代港との関わり方は
7)総合計画において目標指標としたCLTの使用件数は達成可能であるか
8)ハウスメーカー等と連携しモデルハウスを設置してはどうか
9)シンボリックな木材利用の事例が必要ではないか

2.公営による合葬墓整備について
1)後継者不在によりお墓にまつわる不安が増加しているが公営での合葬墓整備の考えは

以上となります。現段階でのたたき台です。

プロフィール

佐藤ともかず

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1250件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.