活動履歴

1/27(水)その2。能代山本広域市町村組合全員協議会。

  •  2016年1月27日 水曜日

1/27(水)その2。
 
本日は能代山本広域市町村圏組合の全員協議会が開かれました。
内容は『一般廃棄物処理施設整備基本構想』の中間報告で、能代山本県内にはごみ処理施設がいくつかありますが、もう10年ほどで老朽化するので新しい計画を今から考えていきましょうというものです。
 
能代山本県内の処理施設には、各市町の燃えるゴミを処理する《南部清掃工場》と、燃えないごみ、粗大ごみを処理する《北部粗大ごみ処理工場》があり、さらには上記2施設から出た『焼却残さ』を最終処分場に【埋め立て】しています。
 
一昨年、釜石市の溶融炉というゴミを高熱で溶かして処理する施設を視察しましたが、ここではリサイクル率が9割を超えるため、【残さ】が出ず埋立地がいらない環境を整備していました。
 
能代山本でも最終処分場がいらない施設整備になればとは思いますがハードルは高いようです。また私と小野議員からも今後の人口減少を見据えてゴミ処理の広域化を提案いたしましたが、今回ではなく次回は広域化になるのではとの回答でした。
 
次回って30年後ですか・・・。
 
また私の方から我々の圏域で処理場をもたず周辺市町にお願いするのもどうかと提案しましたが、他議員より『それもわかるけど、いま処理上で働いている人も相当いるからねぇ。難しい問題だよ』とアドバイスをいただきました。
そうなんですよね。。私が提案しているほとんどは無駄を省き合理化・効率化ですがそれを進めることによって仕事を失う人もいるかもしれないんですよね。。
そう考えると非常に難しい地域課題が山積みではないかと改めて気付かされます。。
 
しかしテンション落としている暇はありません!今夜は久々の《政治塾ど本気》の開催です。新体制の佐々木暁塾頭による一発目でありますので議論を楽しんできます!
 
急遽参加も大歓迎です!今夜1/27(水)19時〜シャトー赤坂、参加費500円、今夜のテーマは「お金」地方と都市部の賃金格差、収入をアップするには等を考えます。お時間のある方は是非^^

09950834_n

プロフィール

佐藤ともかず

     

昭和53年1月31日 能代生まれ。43歳。河戸川在住。趣味は読書と温泉、弓道と民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て2008年帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。 2016年1月に代表を退き、現在は一般社団法人防災教育普及協会会員、公益社団法人秋田犬保存会会員として活動中。2019年9月より日本維新の会一般党員として入党。

いままで投稿した記事の数:1069件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2021 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.