活動履歴

8/7付け補正予算の専決処分について(災害復旧)

  • 2015年8月18日 火曜日

8/7付で専決処分となった補正予算について詳細を伺ってまいりました。
 
主に7/25の大雨による被害状況および災害復旧に係る予算として盛り込まれており、専決処分いわゆる議会の議決を経ずに予算化することが決まったようです。

ここで専決処分とは、地方自治法第67号の規程に基づき、地方公共団体の長が議会の議決・決定の前に自ら処理することをいいますが、今回のように災害復旧等の迅速な対応が求められる場合に行なわれるものです。
 
今回は現場の様子を伺ってきたのですが、市当局の対応は非常に丁寧でわかりやすく、資料からも迅速な仕事ぶりが垣間見えました。
道路河川課対応の箇所は、道路の損壊27ヶ所(能代7ヶ所、二ツ井20ヶ所)、河川の損壊1ヶ所(能代)となり、財政調整基金からの支出となるとのことでありました。

近年は秋田県内でもゲリラ豪雨が見られるようになりました。突発的な雨には十二分にご注意いただき、自分がいる地点で雨が降っていなくとも上流で降っている場合がありえますので、天気予報は必ずチェックする週間を身につけてください。
 
来週は林道災害について被害状況を伺ってまいります。

  

プロフィール

佐藤ともかず

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1244件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.