活動履歴

市議の産休等ルールを改正。能代市議会でも

  • 2021年6月24日 木曜日

令和3年6月定例会では様々な新たな動きが見られました。
そのうちの一つが表題にある産休等欠席届出の改正です。

正確には産休を含む育児や介護、配偶者の出産等、大幅に欠席理由として幅が広がることになり、これまで公務欠席に不安をもっていた方の市議挑戦の幅も広がることになります。

そもそもこの動きは全国で広がりつつあり、大本は全国市議会議長会が令和3年2月に、標準市議会会議規則の一部を見直したことがきっかけであります。

また能代市議会では、全国市議会議長会の改正案より手厚い、出産予定日の8週間前から産後8週間までの欠席が可能となります。
これは能代市に習い差をなくしたものであります。
※全国市議会議長会での改正は出産予定日の6週間前
 
これら改正により、今後は出産適齢期の女性を含め多様な環境にある方々の出馬も見込まれます。
”休めない”社会から、しっかりと”休める”社会づくりへ。一歩前進です。

プロフィール

佐藤ともかず

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1244件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.