活動履歴

学校再開はガイドラインに基づく対応。より危機意識を

  •  2021年9月15日 水曜日

9/13(月)の一般質問でのやりとりの概要が地元紙「北羽新報」にて取り上げていただきました。
 
見出しのとおり今回は、夏休み明けの学校再開についての是非、飲食店等支援のためのデリバリー事業についてご提案いたしました。
 
学校再開の判断については、ガイドラインに基づいた対応だったが感染状況に一層徹底するよう取り組みたい旨を、オンライン授業に対しては現在ではハードルがあるものの今後必要であると認識しているため、まずはタブレット端末による自宅で学習できる仕組みを研究する旨の答弁をいただきました。

実際問題、オンライン授業を可能とするには多くの課題を残しています。他自治体のノウハウを研究しながら、まずは出来るところからテスト運用に取り組まれることを期待しています。
 
またデリバリー支援事業ですが、今現在は考えていないが、要望があれば検討していきたいとのことでした。もちろん複数の飲食店に事前にヒアリングをしての質問でしたので、より説得力のある要望にするため該当飲食店にアンケートを回ろうと思います。
 
人任せにせず、私の立場で私が出来ることを着実に進めます。
 
本日は「付託」となり、議会に上程された議案の説明をうけながら各委員会に審査を預けてよいかの確認がなされます。
 
北高跡地に”なんらか”の施設が建設されることには反対です。
 

プロフィール

佐藤ともかず

     

昭和53年1月31日 能代生まれ。43歳。河戸川在住。趣味は読書と温泉、弓道と民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て2008年帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。 2016年1月に代表を退き、現在は一般社団法人防災教育普及協会会員、公益社団法人秋田犬保存会会員として活動中。2019年9月より日本維新の会一般党員として入党。

いままで投稿した記事の数:1098件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2021 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.