活動履歴

タクシー定額プラン

  • 2020年4月3日 金曜日

気になるニュース:タクシー定額プラン
 
 
全国の地方では高齢者の足の確保に苦戦を強いられているかと思います。デマンド型タクシーや巡回バス等で応急的な対応を進めるものの普及には温度差を感じています。
 
能代市でも今年度、公共交通空白地域であった南地域への試験運用が予定されています。まだ具体的な計画は地元自治会等相談の上となっていますが、既存の交通ルートまでの補助的な利用に留まる可能性が高く利便性については物足りなさを感じています。
 
そんな中、気になるニュース。4月2日のさきがけ新報様の記事ですが国交省が主体的にタクシーの定額プランなど新料金体制を検討しているとのことです。
 
これはもしかしたら免許返納をスムーズにし、安全な地域への布石になる可能性を秘めています。さらにはコロナで打撃をうけた地域交通会社への支援にも繋がります。
 
もう少し私自身も調査し最適な公共交通を市に提案していきたいと思います。香芝市議の 福岡 憲宏 (Norihiro Fukuoka)さんからご紹介いただいた奈良県田原本町のデマンドタクシーの取り組みも気になります。
  

プロフィール

     

佐藤ともかず【完全無所属】

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1305件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.