活動履歴

【議会のペーパーレス化、進まず】

  • 2022年3月14日 月曜日

能代市議会では議会運営の効率化等を求めタブレット等の導入により議会のペーパーレス化について議論が進められてきました。
 
ただ私の任期中には実現を見ず地元紙記事の通り申し送りとなりました。この経緯としてはタブレット等機器の導入には一致をみたものの、その導入経費について、公費負担か自己負担かで意見が分かれ、最後まで着地点を見いだせなかったという結末に終わりました。
 
希望、改革ネットワーク、大河の会の3会派は公費負担とし、平政公明党のみ自己負担を主張されています。
意見は多様で結構ですが、職場で使用するパソコン等電子機器を自己負担で購入させ仕事を強いる組織ってあるのだろうか…。
 
全国の他地域では自己負担で用意した議会もあるようですが、他地域では自治体DXの一環として、あるいはコロナ禍の非接触の対応として一気に電子化が進みましたが、能代では実現に至りませんでした。
 
改選後の新たな面々により前向きな協議が続くことを期待します。任期中に議会スケジュールの共有など、当たり前のICT活用を実現したかった…涙

プロフィール

     

佐藤ともかず【完全無所属】

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1357件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2023 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.