活動履歴

【能代市独自支援】大学生または高校2〜3年生のお子様がいらっしゃるご家庭の皆様へ

  •  2020年6月17日 水曜日

【能代市独自支援】大学生または高校2〜3年生のお子様がいらっしゃるご家庭の皆様へ
= 
= 
★★ 追記6/17 16:45 ★★
対象の市内高校生には学校から通知が届くようです。大学生の分については申請が必要となります。公式サイトより申請書をダウンロード、または能代市役所本庁舎1F教育事務所で申請書を受け取り手続きを行ってください。
本庁舎にお越しの際は、印鑑、その他下記提出書類を揃え、その場で申請書を作成してもよいとのことです。

リンク:能代市大学生等応援給付金の申請について
 
★★
 
能代市では新型コロナウイルス感染症の影響により、就学費用の確保が困難になるなどして、学生生活に不安を抱えている能代市出身の大学生や高校生等を対象に、給付金を支給しています。
 
6月9日に議案を即決したため早くも申込みがスタートいたしました。
該当する保護者の方は締め切りがありますので(9月30日)、早めのご対応をお願いいたします。
 
なお高校1年生については他の給付金事業が該当したため今回はその他の年齢に対応したものと解釈してください。
 
以下、能代市公式サイトからの転載です。まるっとコピペします。
===
【支給対象者】(申請者及び受給者)
 
●大学生等本人 ※(1)(2)のいずれにも該当すること
(1)大学生等が、令和2年6月1日(以下「基準日」という。)において、大学、大学院、短期大学、高等専門学校(第4学年及び第5学年に限る)又は専門学校に在学していること。
(2)大学生等の保護者が、基準日において、能代市に住所を有していること。
 
●高校生等の保護者 ※(1)(2)のいずれにも該当すること
(1)高校生等が、基準日において、高等学校、高等専門学校又は高等専修学校に在学していること。
(2)高校生等の保護者が、基準日において、能代市に住所を有していること。
 ただし、平成16年4月2日生まれから平成17年4月1日生まれの児童の保護者を除く
(高校1年生は対象外)。
 ※ 高校1年生は、子育て世帯臨時特別給付金給付事業費及び能代市子育て世帯臨時特別給付金給付事業費(単独分)の対象となっているため、本事業の対象外とする。
 ※所得制限は設けない。
 
【給付額】
 大学生等:50,000円
 高校生等の保護者:高校生等1人当たり 20,000円

【申請期間】
 令和2年6月9日 (火曜日)から令和2年9月30日( 水曜日)まで
【提出書類】
 1. 所定の申請書
 2. 学生証の写しや在学証明書など在学を確認できるもの
 3. 大学生等又は高校生等本人の戸籍抄本1通
 (令和2年6月1日時点の大学生等又は高校生等の住民票所在地が保護者と違う場合のみ)
 4. 振込口座を確認できる通帳の写し
 
【申請方法】
 下記窓口で申請又は学校教育課宛に郵送で申請
 能代市教育委員会 学校教育課(能代市役所二ツ井町庁舎2階)
 能代市教育事務所(能代市役所本庁舎1階)
 
【給付金の支給】
 申請書類を審査後、支給を決定した場合は、支給決定通知書により、支給決定額及び支払予定日を申請者へ通知します。
 支給しないことを決定した場合は、不支給通知書により、理由を記載し申請者へ通知します。
 
【申請書の送付先・問い合わせ先】
 〒018-3192 能代市二ツ井町字上台1番地1
        能代市教育委員会 学校教育課 
 電 話:0185-73-5281/0185-73-5178
 FAX:0185-73-6459
 Eメール:gakkyo@city.noshiro.lg.jp
===

プロフィール

佐藤ともかず

     

昭和53年1月31日 能代生まれ。43歳。河戸川在住。趣味は読書と温泉、弓道と民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て2008年帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。 2016年1月に代表を退き、現在は一般社団法人防災教育普及協会会員、公益社団法人秋田犬保存会会員として活動中。2019年9月より日本維新の会一般党員として入党。

いままで投稿した記事の数:1048件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2021 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.