活動履歴

【告示】大仙市議会議員選挙

  • 2021年9月19日 日曜日

本日9/19よりスタートした大仙市議会議員選挙ですが、研修視察を共にすることが多い同い年議員である『後藤たかし』候補の出陣式に参加して参りました。
 
コロナ禍の選挙であるため、私も、ものの40分ほどの滞在からトンボ返り。しかしながら後藤たかし候補の意気込みや支援者の熱い想いを感じることが出来ました。

県内同士からは、佐々木雄太県議、古仲清尚男鹿市議も応援に駆けつけ激励しています。後藤たかし候補からは『4期目を目指すに当たり、政治の役割、議会の役割を振り返ることがある。これまでの経験を生かし、当局と市民の橋渡しとなり、よりより地域づくりに貢献していく』との力強い挨拶がありました。

今回の市議選は定数24名に対し28-29名ほどの立候補が見込まれているとのこと。激戦必至です。
 
後藤たかし議員は私欲なく議員としてその責任を全うできる人材であります。大仙市の皆様、ぜひ『後藤たかし』をよろしくお願い申し上げます。


 

プロフィール

佐藤ともかず

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1250件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.