活動履歴

【ローカル鉄道の危機?!】

  • 2022年7月29日 金曜日

おはようございます❗️
7/29金。もう金曜日ですか!毎日が一瞬で通り過ぎます。
 
さて本日の朝活は通算36度目。ついに”のぼり”を使った日除けテクニックを身につけました。
何気に嬉しいです笑
 
さて表題の気になるニュースです。
国交省が今年二月より進めてきた地方鉄道のあり方に関する有識者検討会ですが、一日平均1000人未満の区間について再考を求める内容となりました。
 
例えば路線を廃線し代替としてバス等の運行に切り替えるなど各地の実情に応じて沿線自治体やJRによる協議会を設置せよとの提言です。
 
なんとこの対象に我らが五能線も該当しています。コロナ以前はインバウンドに加えて国内誘客も順調と伺っていました。ウィズコロナにおいて回復は見込めるか。課題は山積していますが地域によっては代替手段の方がコストがかかると鉄道を残している地域もあるといいます。
 
早急に五能線沿線地域においても、この取り扱いについて協議をお願いしたいところです。もちろん五能線維持を希望ですが、将来負担を加味しつつ前向きな議論を期待します。
 
 
皆さま、本日も良い一日をお過ごしください🎉

プロフィール

佐藤ともかず

     

前・能代市議会議員(2014〜2022)。昭和53年(1978年)1月31日 能代市生まれ。44歳。能代市河戸川在住。趣味はNBA観戦(UTAH JAZZ)、読書、温泉、弓道&民謡に興味あり。秋田高専を卒業後、国交省(旧建設省)に勤務。その後IT関連企業を経て大阪より2008年に帰能。地域のIT力向上を目的にweb制作を主軸とした合同会社ゴーゴーウェブマーケットを設立。2016年1月に代表を退き、新たに不登校支援のフリースクール・フレスクを2018年7月に設立。代表を務めたが2019年4月に一般社団法人を設立し代表を退く。現在は家業の通所介護施設「長崎デイハウスふあり」の生活相談員として勤務。視点は常にニュートラル(中道右派)

いままで投稿した記事の数:1244件

お問い合わせ先

E-mail
info@satouto.com

Copyright © 2013-2022 佐藤ともかず後援会 All Rights Reserved.